HOME食べるトコ【Cafe 279】船橋のお洒落カフェ!子連れママに優しい癒しの空間

【Cafe 279】船橋のお洒落カフェ!子連れママに優しい癒しの空間

186 views
Cafe 279

船橋の前原にひっそりとあるカフェ『279

カフェ好きの人は知っているかもしれませんが初めて聞いた人も多いと思います。

しかしこの記事を読めば知らなかったことに愕然とするでしょう。そんな素敵なカフェがあったんです。

日常に息抜きを、ホッと一息つきたいというささやかな願望は279で叶うことでしょう。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

正直ココに住みたくなったトコ・・・

と、言ったところで実際に279に行ってご飯を食べて店長さんにお話しを聞いてきたので早速書いていきます!

Cafe 279の店舗情報

住所千葉県船橋市前原西4-29-1
アクセスJR津田沼、新京成津田沼より徒歩約15分
新京成前原駅より徒歩約18分
電話番号047-493-3238
営業時間11:00~16:00
定休日不定休
詳しくは Instagram か公式サイトをご確認下さい
駐車場2台
公式サイトCafe 279

さて、Cafe 279へ行きます

279の看板、標識が目印

トコふな編集部はマップをみて279へ向かったわけですが、正直どこが279なのか迷いました。なので、皆さんまずは画像にある看板(標識)を探してください。

標識が見えたら矢印の方向にずいずいっと入っていきます。

本当にここかな・・・

まだまだずいずい入っていきます。急にあたりの様子が変わるのでドキドキとワクワクが胸を打ちます。

小屋っぽいのが見えた、これかな

ログハウスが見えてきました。これでしょうか。

もう少し進みます。

なんとおしゃれカフェがあるじゃないですか

曲がった先には素敵なカフェ空間が広がっていました。間違いなくココです。

これは店舗の中にも期待をしてしまいます。

外にはカフェを彩る小物やテーブル席があります。

外ではワンちゃんと一緒にゆったりと過ごすこともできますし、ここなら子供もはしゃげます!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

自然豊かで気持ちものほほんするトコ~

さあ、Cafe 279の店内に入っていきます

実際に店内に入っていきます。

木で統一されて心地よい店内

店内は見てわかる通りとても居心地が良い空間で、ホッと一息つけます。

それぞれテーブルが離れているのでコロナ対策にもなっています。ただ、コロナ前もテーブルはこの配置だったとのことで、来てくれた人にゆったりとしてほしいという心遣いが感じられます。

広々とした店内はベビーカーをテーブルに横付けできるのでお子さんを連れてきやすいんです。

さらにソファー席もあったりと、子供と一緒にきやすい環境が整っています。

店内には子供用の絵本やおもちゃ、カフェ雑誌、お母さん向けの本などコーヒーと一緒にくつろげるアイテムがずらりと並んでいました。

雑貨も販売していて、これがまた素敵!

ついに、Cafe279でランチをいただきます

メニューは仕入れた食材によって変更をしたり、予めリクエストされていた場合はリクエストメニューにしたりと柔軟に変えているとのこと。

今日はどんなメニューかな?とワクワク気分で向かうのが良いでしょう!

人気ランチは『グルメマフィン』で、甘くないマフィンがメインのランチセットになります。

この日は『サーモン・アボカド・クリームチーズ』、『照り焼きチキン・オニオン・チーズ』が入ったマフィンでしたが、ここの具材は日によって変わるんですよね。

今回は実際にグルメマフィンをいただいたので紹介します。

それがこちら▼

これはオシャレなランチプレート・・・!

こちらのグルメマフィンはサーモン・アボカド・クリームチーズが入っており、表面はカリサクしていて食べると口の中でホロホロ崩れていきます。

マフィンは甘いもの。そういう認識がある中で食べたご飯系マフィンは驚くほどに美味しかったです。

新感覚のおいしさで、ホロホロのマフィンとクリームチーズに包まれたサーモンが合わさって滑らかな食感になり程よい甘さとしょっぱさが混ざり合い、見事なハーモニーを奏でます!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

これは癖になるマフィントコ~

他にもキッシュ、オニオンスープ、キヌアと雑穀のお豆サラダなどヘルシーで健康的なメニューもお洒落でいて美味しいのでもう顔がにんまり。

次に甘いチョコレートマフィンをいただきました。

大きなオレオが乗っていて満足度抜群!

ナッツやくるみが入っていて食感も楽しいです。甘すぎないので最後まで飽きずに食べられました。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

マフィンを食べに千葉や浦安からも人が来るのも納得トコね

マフィンはテイクアウトもしているので、お土産として買って帰ると喜ばれますよー。

豊富なドリンクメニューも人気です

今日はどれを飲もうかな?と迷う楽しさがあること、そして好きなものを飲んでゆっくりとくつろいでほしいという気持ちから豊富なドリンクメニューを提供しているそう。

コーヒーは自家製ブレンドである「279ブレンド」をハンドドリップもしくはフレンチプレスどちらかの抽出方法を選び、本格的なコーヒーを味わえます。

ここでCafe 279の店長さんにお話しを聞きます

それでは、店長の原口さんにお話しを聞いていきます。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

それでは早速ですが、279を始めた理由を教えてほしいトコ!

私自身ずっとこの辺りに住んでいて、子供を送った後に他のお母さんと立ち話をしていたんですよね。

その時からずっとお母さんたちが気軽におしゃべりできる場所があればいいなと思ってたんです。

子連れで行けて、お母さんたちがホッと一息つける場所が欲しかったんですよね。

原口さん

原口さん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

なるほどトコ。それで実際に自分でカフェを始めたトコ?

そうですね。それからしばらく経ってもこの辺りに何もできないので自分で始めました!

原口さん

原口さん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

279で大事にしていることはあるトコ?

279という名前は人と人、人とモノをつなぐ場になればと思い『279(ツナグ)』と名付けました。

なので、つながりを大事にしたいのでイベントスペースも設けていて、ワークショップを開いたりワンデーショップをしたりしていますね。

原口さん

原口さん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

お店の横にあったログハウスがイベントスペースだったトコね!

こちらも落ち着いた雰囲気ですてきトコ~!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

ちなみにお店のメニューはこだわりがあるトコ?

ご家庭であまり食べられない料理を出すようにしていますね。お豆の料理とかエスニック料理とか。

マフィンに関してはいつの間にか『279』と言えばマフィンという感じに注目されていて遠方からも食べに来てくださいますね。

原口さん

原口さん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

確かに279のマフィンは毎日食べたくなるトコ!今日はありがとうございましたトコー

Cafe 279 まとめ

今回は船橋前原市にある「Cafe 279」に行ってきました。

外観も内観もお洒落で落ち着いた雰囲気。毎日が忙しいママさんもゆったりした時間が過ごせるステキなカフェでした。

ランチやマフィンも美味しくてドリンクメニューも豊富なのでついつい長居をしてしまいます。

最近疲れているなという人も是非羽を伸ばしに行ってみてはいかがでしょうか。