HOME食べるトコ【船橋パン】待望のパティシエパンが薬円台に上陸!

【船橋パン】待望のパティシエパンが薬円台に上陸!

266 views
【船橋パン】待望のパティシエパンが薬円台に上陸!

こんにちは、トコふなライターのそれいゆです。

今回ご紹介するのはこちら、トロけるプリン食感の食パンがウリの船橋パンさんです。2021年9月にオープンしたばかりのお店ですが、すでに地元での認知度は抜群!土日には並ぶほど大人気のお店となっています。

ではそんな船橋パンさんの魅力、お伝えしていきましょう!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

この日夕方に伺った時も平日だったのにも関わらずたくさんのお客さんがいたトコ~。気になるトコね~!!

船橋パンの店舗情報

船橋パンの外観

住所千葉県船橋市薬円台5-36-3 東急ドエルアルス1階
アクセス新京成線「薬園台駅」徒歩8分
電話番号047-404-1542
営業時間10:00~17:00
定休日毎週月曜日
座席数テイクアウト専門店
駐車場あり
公式サイト公式HP:https://www.jip-bread.com/
Facebook:https://onl.tw/WnDXcWw
Instagram:https://www.instagram.com/funabashi.pan.yakuendaikobo/

船橋パンってなぁに?

パティシエパンは町名を店舗名にする今までになかった地域密着型のパン屋さんだそうです。ではその船橋パンにせまりましょう。

トロけるプリン食感の食パン専門店

もともとは石川県金沢市をブランド本部とするパティシエが作ったパン屋さん。住宅地で連日売り切れになるほどの人気の食パン専門店。

売り切れになる秘密はその材料にあり!生食パンは北海道産の生クリーム・純粋蜂蜜・練乳を使用して作っているそうで、素朴な味わいながら甘味を感じるパンなんだそう。

これらの材料から作ったパンが内側と外側(パンの耳)の境目がわからないほど滑らかに形成されていることから、まるでプリンのような上品で柔らかい食感、ということでトロけるプリン食感の食パンと言われたそうです。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

パンなのにトロける食感…食べてみたいトコぉ…

毎日店舗で焼いて焼き立てを提供

「焼き立てパンのある朝食」それは幸せのひとつのカタチ。子叔母しく豊かな香りに誘われて訪れる、近所のパン屋さん。手に取ったパンから伝わるほのかな温かみに幸せを感じたことを覚えています。

パティシエパンが作るのは、そんな小さな毎日のHAPPY。近所の常連さんが朝の散歩の帰りに寄ってもらえる。そんなお店を目指しています。

パティシエパン 公式HPより

強いこだわりのあるパティシエパン。このこだわりがあるが故に船橋パンさんでは毎日店舗で焼いて焼き立てを提供してくれるのだとか。その為、当日分がなくなり次第営業が終了となってしまうそうです。

実際に夕方買いに行こうと思った方が売り切れになっていた、という話を何人もの方から聞きました。数を売る、ではなくこだわって店舗で作った分を売るというお店のこだわりを感じますね。

パティシエパンのこだわりを聞くとその生食パンがどんなものか気になっちゃいますよね~。では前置きはこの辺にして…お店の中へレッツゴー!!

船橋パンのメニュー

ではさっそく店内へ。伺った時店内にはお客様がたくさんいらっしゃったので今回はメニューをそれぞれご紹介します。

看板メニュー 噂の生食パン

船橋パンの食パン

こちらが噂の生食パン。写真を撮っている間にもひとつ、またひとつと売れていきました…。この食パン、種類がたくさんありまして…

船橋パンの食パン

こんなに美味しそうな味がたくさん。

子供と一緒に行ったので「チョコとチーズがいいー!」と言われたのですが、もうこの時にはどちらも売り切れ…。特にこの2つは人気ということでお昼には売り切れてしまうこともあるのだとか!は、はやい…。

残りのパンもどれも数少なくあとわずか…!どれだけ人気なんだ、船橋パンさん…。

甘いものもあり!マリトッツォならぬラビトッツォ

船橋パンのデザート

食パンだけじゃありません、今年大流行のマリトッツォまで!

クリームたっぷりで生地も美味しいラビトッツォも売り切れてしまうことが多いそうで、この日は苺のラビトッツォがすでに売り切れ…。おそるべし船橋パン…。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

生食パンの味違いもラビトッツォの苺も食べたかったトコ~…また来るしかないトコ!

他にもたくさんメニューあり

さらに船橋パンにはこだわりのパンや、そのパンに合うものがたくさん!

船橋パンのメニュー
船橋パンのメニュー
船橋パンのメニュー

生食パンだけではなく他のメニューも豊富なので行くたびに楽しめそうですね!

おっと…とこっとちゃんのお腹の音が聞こえてきました(笑)では気になる生食パンの実食編へいきましょ~う!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

お腹がすいちゃったのがバレたトコ~早く食べたいトコっ!

船橋パンのパンを実・食!

今回購入させて頂いたのが、生食パン・ラビトッツォ。どちらも人気のメニューです。ではさっそく食べていきましょ~う♪

船橋パンのメニュー

風味甘味が素晴らしい生食パン

船橋パンの生食パン

メインからご紹介していきますよ~!こちらがパティシエパンとして名をはせたこだわりの生食パン。

袋を開けた瞬間から広がるパンの甘い香り。そしてさらに生食パンでありながら香ばしい香りも漂います。

まず驚いたのが生食パンのふわふわ&弾力。

このふわふわさ。ふわふわでありながら弾力までしっかりとあるこの触感はとても不思議でした。

船橋パンの生食パン

切ってみると弾力があった理由がわかります。こんなにぎっしりとつまっています。これで柔らかくて弾力があるって凄いです。ではさっそくいただきます~。

あまい!やわらかい!プリン!!

トロけるプリンの~なんて聞いていなくても本当プリンのような感じ。やわらかく甘味があって舌ざわりがとても気持ちいいパン。こんな食べ心地は初めて!凄いです。

下手なレポートは必要ありません。これはもう食べるしか味わえない美味しさ。

「嘘だ~」と思う方も「え?どんな感じ?」と思う方もぜひ食べてみてください。本当、食べてみてください。(笑)

生クリームとパンが融合したラビトッツォ

あ~まだ生食パンの余韻に浸っていたい…。(笑)腑抜ける前にラビトッツォのご紹介もしちゃいたいと思います。こちら、パンに生クリームが入ったマリトッツォ。

船橋パンのラビトッツォ
船橋パンのラビトッツォ

写真で伝わりますでしょうか、結構なボリュームです。

船橋パンのラビトッツォ
横から見るとこんな感じ

しかも生クリームとパンの間にチョコが挟まっていてこれがまたアクセントになって美味しい。

船橋パンのラビトッツォ
断面もなんて綺麗なんでしょう…!
船橋パンのラビトッツォ

はい、つまみ食い星人とこっとちゃんが現れました~(笑)

ボリュームが凄いのでくどいかな…と思いきや生クリームの甘ったるさはなく、パンとの一体感が凄い!そのためペロリと美味しく食べられちゃいました☆

とこっとちゃん

とこっとちゃん

美味しすぎてあっという間に食べちゃったトコ~♪

生食パンの美味しい食べ方

生食パンをどう食べたらこの美味しさが最大限に引き出されるだろうかとキッチンで本気で悩みました。(笑)私流の生食パンの美味しい食べ方、ご紹介させて下さい。私流…です。(笑)

船橋パンの生食パン

もうまずはそのまま。何もせずそのまま食べてください。これ絶対に。(笑)直に甘味を感じて欲しい。

その次にシンプルにONバターそして焼く。

船橋パンの生食パン

また焼いた時に香ばしさがさらに引き立つ。焼くことで外はカリッと、でも中の柔らかさはそのままなのが嬉しいです。

そして最後に、

船橋パンの生食パン アレンジ

もうこれ間違いない!

ONハム、ON目玉焼き、プラスマヨネーズにコショウ。朝食にもちょっと小腹がすいた時にもこれ最高です。

船橋パンの生食パン アレンジ

船橋パンの生食パンで作ることによってこのキレイな層が出来るんです。なぜならパンが密だから。パン、みっちりしてますよね?ここに甘味と深みがたくさん詰まっています。あ~またお腹がすいてきました…。

唯一後悔したのがチーズのせても良かった~!ということ。楽しみは次にとっておくとします。

ものすごく美味しかったのでぜひ船橋パンの生食パンで試してみてください。普段のパンで作った時とは雲泥の差ですよ、私が保証します!

まとめ

今回ご紹介したのは薬円台に出来たパティシエパン、船橋パンさんです。私ばかりが盛り上がってしまった紹介になってしまいましたが…食べてみたらこのテンション、伝わると思います。(笑)

パンの需要が高まり、たくさんのお店が生食パンを出していると思います。そして私も生食パンたくさん食べてきました。それでも他のお店と違いがわかるほど、強くこだわりを持った生食パンなだな~と感じました。

ぜひ皆さんもこの感動、味わってみてくださいね。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

またリピートするトコ!そして売り切れだったパンのリベンジに行くトコ~☆