HOME食べるトコ【らーめんBAR 963】美味しいご飯とお酒、〆のらーめんまで食べれるオールインワンな賑やかBAR

【らーめんBAR 963】美味しいご飯とお酒、〆のらーめんまで食べれるオールインワンな賑やかBAR

161 views
らーめん963

どうも、トコふな編集部です。

船橋で凄いBARと出会ってしまいました。おいしい料理やおつまみを食べて、お酒を飲んで、最後の〆のラーメンまで食べられるまさに、オールインBAR。

それが今回紹介する【らーめんBAR 963】です。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

全部が一つのお店で済んじゃうトコ!ありそうでないBARトコね!

さらに、963は『世界一のクラムチャウダー』を提供しているお店でもあります。世界一のクラムチャウダーをおつまみにお酒をグビり・・・これも堪りませんなあ!

では、らーめんBAR963の取材記事を書いていきます。

らーめん963の店舗情報(地図・営業時間・駐車場)

住所〒273-0005
千葉県船橋市本町2-27-20
アクセス船橋駅 徒歩6分
京成船橋駅 徒歩4分
電話番号047-498-9006
営業時間18:00~翌3:00
定休日不定休

らーめん963の店内の様子

店内1階

1階はカウンターとテーブル席が2席あります。入口にはアルコール消毒などコロナ対策もされていました!

店内の照明は比較的明るめでお客さん同士、そしてスタッフさんとの会話も弾みます!

店内2階

店内2階は大きめのテーブル席が4席あり、それぞれ形が異なっているのも面白いですよね。

明るくてキレイな照明はオシャレな喫茶店にきたかのよう。ゆったりと居心地の良さを味わいながらお酒を楽しめますよ!

こちらも2階にありますが、『個室』になっています!

ふかふかのソファーで仲間と誕生日会や女子会を楽しめちゃいます。大人気の席なので利用したい方はお早めにご予約を!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

カウンターで賑やかに、個室でゆったりと、いろんな楽しみ方ができるトコね~!

らーめん963の鉄板メニューをいただく!

それではらーめん963にきたら絶対に食べるべきメニューをスタッフのみきさんに紹介してもらいます。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

らーめん963のおすすめメニューを教えてトコ!

うちに初めて来たなら世界一のクラムチャウダーは絶対です!

みきさん

みきさん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

これが日本一、そして世界でも一番のクラムチャウダートコね!

濃厚でしっかりした味はお酒が進みます。ホンビノス貝の旨みも出ていて具沢山で触感も楽しいです。上にかかっているトリュフオイルもこれまたいい香り。

地元船橋のホンビノス貝を使ったクラムチャウダーは食べ応え抜群でした!

クラムチャウダーは鉄板ですね。

次におすすめするのは『餃子』です。

みきさん

みきさん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

餃子もこだわりがあるトコ?

もちろんです!餃子は手作りですし、皮は特注しています。うちの餃子目当てにくるお客さんも多くて、餃子を頼んでひたすら飲んでいる人もいますよ。

みきさん

みきさん

餃子は皮がもっちもちで焼き面はパリッとしていました。

食べると肉汁がじゅわわっとでてきてこれもお酒が進みますね。イメージ的には焼き小籠包に近いところがあります。

そうでしょう!お酢に胡椒をたっぷり入れて餃子をつけて食べるのがおすすめの食べ方です。

みきさん

みきさん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

最後はやっぱり・・・?

もちろん、『らーめん』です!

みきさん

みきさん

963らーめん
963らーめん

らーめんは味噌やソースもありますが、〆にはやっぱり『963らーめん!』

鶏ベースで10時間煮込んで作る本格派のらーめんは不動の人気をほこります。

みきさん

みきさん

らーめんにレモンが乗っているのは初めて!

食べているうちにだんだんとレモンの果汁がスープに染みわたっていってどんどんあっさりしていきました。これは〆のらーめんとして最強ですね。

麺は細麺でもちもちだけどコシもあって食べやすく、チャーシューは分厚くて食べ応えバッチリでとても美味しい。

この〆はらーめん専門店では食べられません。〆のらーめんとして作っている963らーめんだからこその味ですね。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

もうお腹いっぱいだけど〆のらーめんは食べたいなあという人のために半らーめんも提供してくれているトコ!

他にも、もやしのナムルや大根のからあげも人気メニューです!

みきさん

みきさん

らーめん963は料理もお酒のメニューも豊富でしかも料理へのこだわりがとても感じられるお店でした。

そして店員さんがとても気さくで楽しい人ばかり。カウンター席も多く、ひとりでも行きやすいお店ですよ!

らーめん963についてオーナーにとこっとインタビュー

ここからは963グループのオーナーである黒川さんにお話しを伺っていきます。

963オーナー
とこっとちゃん

とこっとちゃん

まずはらーめん963のお店のコンセプトと他にどんなお店をやっているか教えてトコ!

よくある街中華をお洒落に、長く滞在できて最後まで楽しめるようにというコンセプトでらーめん963をはじめました。

他にも「ケータリング963」、「アジアンバル mae963」、「島 cafe 963」を展開しています。

共通して言えるのは、自分が楽しいと思えることをしているということですね。

黒川さん

黒川さん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

いろいろなお店をやっているトコねえ。今度行かせてくださいトコー!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

そして、大人気の世界一のクラムチャウダー。これを始めることになった経緯を教えてトコ!

船橋で日本クラムチャウダー選手権が開催されるということで参加しました。

そして第一回、第二回ともに優勝して優勝者の権利として海外(シアトル)のクラムチャウダー選手権の出場権が渡されました。

じゃあ挑戦したろうじゃないか!と意気込んでいって優勝してきました。簡単にですがこれが世界一の経緯です。

黒川さん

黒川さん

とこっとちゃん

とこっとちゃん

あっさり言っているけど普通に凄いトコ!

ちなみにクラムチャウダーはこの時初めて作ったそう。ちょっとセンスが凄すぎませんか。

海外の大会でも1週間前に前乗りをして現地を調査して、味を調整して臨んだとのこと。料理への本気度と抜群のセンスを感じますよね。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

最後に一言お願いしますトコ!

963は各店、とてもアットホームな雰囲気でスタッフとも気軽に会話できるから1人でも第二の家と思って気軽に来てほしいですね。

とにかく楽しんで食事したいならウチにくれば間違いなし!

黒川さん

黒川さん

まとめ

今回は船橋のBAR、らーめん963にお邪魔しました!

お店もスタッフさんも暖かくて、ご飯も美味しくて通いたくなるBARでした。

魅力的な料理が多いので是非みなさんも行ってみてくださいね。

トコふな編集部

トコふな編集部

トコふな編集部は、船橋の魅力を日々発信しています。皆さんのタレコミも随時募集しているので、あなたの「キニナル」をぜひ教えてください!各SNSのフォローもお待ちしてます♪

FOLLOW