HOME暮らすトコ【習志野台児童ホーム】多くの人が利用する地域密着型の児童ホーム|船橋市児童ホーム特集

【習志野台児童ホーム】多くの人が利用する地域密着型の児童ホーム|船橋市児童ホーム特集

84 views
https://tocolog.com/living-cat/school/

こんにちは、トコふなライターのそれいゆです。

子どもが小さい時、どこへ遊びに行こうか…。そう悩むお母さんも多いのではないでしょうか。
私も子どもたちが小さい頃どこで遊ばせてあげたらいいのか悩み、一時期公園巡りの日々を過ごしていました…(笑)

しかし、公園遊びは天候や気温に大きく左右されるもの!
暑い日、寒い日は付き添いのママ達もお外は辛すぎる!!そんな時に助けられたのが児童ホームでした。

各児童ホームさんにお時間を頂き、取材をさせて頂きました。
ご協力頂いた関係者様ありがとうございます。

今回は習志野台児童ホームへお邪魔してきました!さっそくご紹介していきましょう♪

他の児童ホームも随時公開中!

他の児童ホームの情報は→こちらから  随時更新中!

とこっとちゃん

とこっとちゃん

児童ホームってたくさんあるけど、どこへ行けばいいか迷うトコよね~お気に入りの児童ホームを見つけてトコっ♪

習志野台児童ホームの情報

習志野台児童ホーム

住所千葉県船橋市習志野台3-4-1
アクセス新京成線「北習志野駅」から徒歩9分
営業時間9:00~12:00 13:00~17:00
12:00~13:00は館内消毒の為利用不可
定休日月曜日
公式サイト船橋市ホームページ

習志野台児童ホームへのアクセス坪井児童ホームの情報

習志野台児童ホームは東葉高速鉄道「北習志野駅」から徒歩9分。商店街を抜けていくので歩道があり、お散歩を楽しみながら向かうことができます。

また、北習志野近隣公園に隣接しているので晴れの日は外で遊ぶこともできるのも魅力です☆

とこっとちゃん

とこっとちゃん

北習志野近隣公園も取材しているのでコチラを見てトコ~♪

公園で遊んでから児童ホームへ~ということも出来るので、一日遊びたーい!というお子さんも行きやすい児童ホームになっています。

習志野台児童ホームの館内

それではさっそく館内へお邪魔していきましょう~!

習志野台児童ホームの館内
習志野台児童ホームの館内

子どもたちが制作した展示物がたくさん飾ってある賑やかな入口からスタート。
この日はちょうどハローハローという1歳児~の親子向けのイベントが行われていたので、そちらを見学させてもらいました。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

イベント楽しみトコ~♪

習志野台児童ホームのイベントの様子

親子で一緒に踊ったり、手遊びをしたり、

習志野台児童ホームのイベントの様子

読み聞かせなどが行われていました!
この日のイベントの時間は20分。小さな子ども達も飽きずに遊べる気配りがされていました。

また手遊びなどはNHKの曲などに合わせるのでみんなが聴いたことのある曲♪ 
その為対象の年齢以外の子でも楽しむことができます

その月によってイベントが変わるのでおたのしみ☆

ハローハローは月に2回程度。その他にもたくさんのイベントをやっています。

詳細はこちら←にアップされるのでチェック☝

習志野台児童ホームのお部屋はこちら↓

習志野台児童ホームおすすめの場所

それでは習志野台児童ホームの魅力、お伝えしていきます☆

1.公園との隣接により遊ぶ幅が増える

私自身、子どもが小さい頃は習志野台児童ホームをよく利用していました!
利用者として感じた習志野台児童ホームの魅力に感じたポイントは

子どもの気分に合わせて遊べる児童ホーム

ということ。
子どもはその時になって突然気分が変わるもの…。
室内で遊んでいたものが外に行きたー-い!と言い始めたり、その逆も…。

保護者の気持ちとしては「せっかくお出かけしたのだからご機嫌で遊んでほしい」と思いますが、些細なことでご機嫌を損ねてしまう場面も少なくありません。

そんな時公園と隣接している習志野台児童ホームでは、外でも中でも遊べるー!と子供に選択肢を増やしてあげられるのでとっても助かります。
子どもの機嫌を損ねることなく(笑)室内でも外でも楽しく遊べる児童ホームになっています♪

とこっとちゃん

とこっとちゃん

「ちょっと外で遊んできます~」と言ったら快く送り出してくれて、帰ってきたら「おかえり~」って出迎えてくれたトコよ♪

2.地域の交流関連事業に力を入れている

地域交流

コロナ禍で交流が少なくなってしまった今…行事は軒並み中止となり、流行から数年経った今でも生活に大きな影響を与えていますよね。
以前は児童ホームで昼食がとれましたがそれも今では消毒の時間となり、昼食時には一度退館をしなければいけません。(児童ホームの方々は細かいところまで消毒を徹底していてすごく大変そうでした…)

そんな中でも地域の交流を少しでも!と習志野台児童ホームでは小学生の子どもたちがスタッフとなって幼児親子と遊ぶ行事などを開催してくれています。
小学生の子ども達と行事を通して交流をすることで、年齢の離れた子ども達との関わり方を身をもって体験することが出来ます。

他学年との関わりが少なくなってきている今だからこそ、こういった活動はとても良いな~と思いました。

まとめ

今回は習志野台児童ホームへお邪魔してきました。イベントにお邪魔させて頂きましたが、小さな子でも遊べる児童ホームになっています。

親子で一緒に楽しめるイベントがたくさんある習志野台児童ホーム、ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

とこっとちゃん

とこっとちゃん

習志野台児童ホームの方、お時間を頂きありがとうございました♪