HOME暮らすトコ船橋子育て応援誌「こそ・あど」とコラボ第三弾!

船橋子育て応援誌「こそ・あど」とコラボ第三弾!

83 views

こんにちは!
トコふな編集部です。

ふなばしの子育て応援誌「こそ・あど」とふなばしのローカルメディア「トコトコふなばし」が再びタイアップし、現在絶賛配布中です☆

とこっとちゃん

とこっとちゃん

みんなに見て欲しいトコね~!

今回はどんなところが見どころなの?
そんなご紹介をいたします。

ふなばし子育て応援誌「こそ・あど」って?

「こそ・あど」とは子育てを楽しめるように応援することを企画の趣旨・目的として発行しているフリーペーパーです。

トコふなでは過去に「こそ・あど」を企画・発行されているD-adの代表、丸林剛さんにインタビューさせて頂きました。こそ・あどはどんな誌面なのか、どんな想いでつくられているのかなどをお答え頂きました。

「こそ・あど」は季刊発行!
6月にはVOL.7となる夏号が発刊されました◎

船橋市内の各施設や保育園、幼稚園で配布が行われています。
もう手にされた方もいらっしゃるのでは…?

こそ・あど×トコふな!どんなタイアップをした?

こそ・あど夏号

6月16日は和菓子の日!
小豆は邪気を払うと昔から言われており、無病息災、子孫繁栄の願いが和菓子には含まれているそう。

和菓子の日の起源とされる平安時代、疫病が蔓延した際に、ご神託にもとづいて、元号を嘉祥と改め、6月16日に、餅等を神に供えて疫病除け、健康招福を祈ったと伝えられています。江戸時代、民間でも「嘉祥喰」といって、餅を 買い求め、無言で食べるしきたりがあり、盛んな年中行事でありました。

医学も発達しておらず疫病が流行ると、なんとかしなければならないという思いから始まった和菓子の日への想いは現代の新型コロナウイルスと日々戦っている状況とも重なりますね。

そんな今だからこそ、みんなで和菓子を食べませんか?

とこっとちゃん

とこっとちゃん

船橋で愛される和菓子のお店ご紹介するトコ!

「こそ・あど」ってどこでもらえるの?

船橋市内の幼稚園や保育園を中心に、その他児童館や図書館、取材協力店舗にも置いてあります。出かけた先に「こそ・あど」がないかぜひ探してみてくださいね!

ぜひこそ・あどの紙面でご確認くださいませ!

「こそ・あど」VOL.7の見どころについて

今回の見どころを代表の丸林さんに教えて頂きました!
トコふなコラボ以外にどんな見どころがあるのでしょうか?

見どころ1:vol.7にして初の夏号発行!

丸林さん

丸林さん

昨年は千葉県の緊急事態宣言での休校要請などの影響で夏号の発刊が出来ませんでした。
念願の夏号…!ということで今回はデザイナーさんが表紙を花火でいっぱいにしてくれました!!

オリンピックの開催やコロナ禍において、昨年から船橋のお祭りや催しも軒並み中止になっています。
来年こそはみんなで夜空を彩る本物の花火が見たいですね!
そんな願いも込められた素敵な表紙です。

見どころ2:トコトコふなばし誌上コラボ!

丸林さん

丸林さん

今回は、和菓子屋さんがたくさん登場しています。
QRコードから、さらに詳しいトコトコふなばしの取材ページにアクセスできるので、ぜひスマホ片手にご覧くださいませ!

見どころ3:船橋の酪農を味わえる!アンデルセン公園の牛乳ジェラート

丸林さん

丸林さん

日本の酪農発祥の地って千葉県なんです。
船橋市内にも牧場があるんですよ!

アンデルセン公園内のジェラート屋さん『アルトポンテ』の店主高橋さんに、自家牧場の搾りたて牛乳で作られたジェラートにまつわるアレコレ~地元船橋に対する想いまで、存分に語って頂きました。

そして取材当日、たまたまお店に来ていたちびっ子が、本当に美味しそうにジェラートを食べていたので誌面にも登場してもらっちゃいました。

とこっとちゃん

とこっとちゃん

トコふなでも以前お邪魔したトコ~!
アルトポンテのジェラート美味しいトコね☆

見どころ4:読者から届いた、歯医者さんへの質問

丸林さん

丸林さん

今回は読者の皆さんから届いた歯医者さんへの質問をまとめて行ってきましたよ!

歯の生え変わりの時期を迎えるにあたり、お子さんの歯並びは親として気になるようで、子どもの歯並び・矯正への質問が特に多く目立ちました。
歯並びや噛み合わせに深く影響するアゴの成長をコントロールできる幼少期から、定期的に診察してもらうことが大切とのこと。


ぜひ小児歯科が得意な歯医者さんで、お子さんの口の中の様子を診てもらってくださいね!

見どころ5:超絶ゆる~い内容の、こそあど休憩室ページ

野生のタコさんウインナー
丸林さん

丸林さん

今回のネタは、季節の落し物・野生のタコさんウインナー!
先日、道端で野生のタコさんウインナーを発見しました。

その正体は…!?答えが気になる方はぜひ紙面をご覧ください。
皆さんもぜひお子様と一緒に探してみてくださいね。

今回から公民館でも「こそ・あど」が入手可能に!

丸林さん

丸林さん

こそあどは、市内の流通協力先の幼稚園や保育園を中心に配布されています。
そして協賛企業や施設での設置のほか、行政の協力のもと図書館や児童ホーム、子育て支援センター、そして今回から公民館(併設の図書ルーム)でも入手できるようになりました!
子育て世代を応援しよう!という方々の多大なるご協力の賜物です。

現在次号の秋号の準備・企画を行っています。
どうぞよろしくお願いいたします!

感染症対策でまだまだお出かけも思うようにできず、梅雨でお天気も不安定な時期…
おうちで「こそ・あど」を読んで新しいお店を発見してみたり、家族イベントの計画を立ててみるのはいかがでしょうか?

とこっとちゃん

とこっとちゃん

とこっとちゃんも和菓子たくさん食べたトコね~

まとめ

2021年夏号の「こそ・あど」もコラボで紙面にお邪魔いたしました!
紙面ではトコトコふなばしのライター募集も併せて掲載しておりますのでぜひご覧ください◎

とこっとちゃん

とこっとちゃん

一緒に船橋をトコトコするトコ!!

見どころが盛りだくさんの「こそ・あど」、配布場所もさらに増えより手に取っていただきやすくなりました。
ぜひ見かけたらお手に取ってみてくださいね!

トコふな編集部

トコふな編集部

トコふな編集部は、船橋の魅力を日々発信しています。皆さんのタレコミも随時募集しているので、あなたの「キニナル」をぜひ教えてください!各SNSのフォローもお待ちしてます♪

FOLLOW